アイアンクリニックでは、超健康な人生に欠かせない“単純な知恵”を厳選してみなさまにお届けします。

昨今、ネットやテレビやラジオ、雑誌など健康に関する情報がたくさんありすぎて、何を信じていいかわからなくなっていませんか?

きっと、ここで学べば、「なるほど、そうだったのか!」となること間違いなしです!(^-^)ノ

次のセミナー案内

筋力増強体験講座

日時:7月28日16時から18時

場所:明舞まちづくり交流拠点みなく~る明舞

 

次回は、私の腰痛体験とKIS原則について解説します。

過去のセミナー

'18年6月16日

「筋力増強体験講座」

明舞まちづくり交流拠点みなく~る明舞で、今回は、腰痛肩こり、変形性関節症、糖尿病、骨粗鬆症と運動の関係と必要性、そして、前回に続いて今回は記録して運動して頂きました。次回は、今回運動された方がどれくらい筋力が上がるか体験して頂く予定です。

 

 '18年5月26日

「筋力増強体験講座」

明舞まちづくり交流拠点みなく~る明舞で、筋トレの必要性と要点と実践をスクワットバー&ラックを持って行ってやって頂きました。

皆さん、頑張られていました。

 

’18年4月29日

「誰でも出来る副作用ゼロの最も安全で効果的な運動法講座」

国際カイロプラクティックカレッジで今年もやらせて頂きました。

昨年と内容を少し変えて、座学だけで3時間弱かかり、残り時間でスクワットの実践を今回は行って頂きました。

 

'18年4月14日

「介護予防」

北海道の足寄町の方々が、高齢者の寝たきり問題の解決にとわざわざ京都までお越しになり、キストレスクワット講座改という感じでやらせて頂きました。

ビフォー・アフター動画はまあまあインパクトを与えられたかなと思いました。

 

'18年4月8日

Strong DEPOT Asagoオープニングイベント「健康講話」

ストロングデポ朝来のオープニングイベントに招かれて1時間ほど筋トレの話をさせて頂きました。地元の高齢者の方々が集まる中、死ぬまで動ける体作りのための運動法について説明しました。

 

'18年3月11日

「キストレスクワット講座」

今回もコンパクトセイフティバーを使った実技付きで、ロコトレのスクワットとキストレのスクワットを比較し、筋トレのポイントはどこかを分かって頂けたかと思います。

参加者の皆さん楽しく?スクワットして頂きました。

 

'18年2月10日

「健康貯金が貯まる習慣 元気120歳プロジェクト」

e-クリニックでいい姿勢、おおきな呼吸、よく動くをテーマにお話させて頂きました。今回、体を使ったワークショップをいろいろ行いました。

 

’18年1月27日

「正しい効果的なスクワットのやり方講座」

筋トレの中でもスクワットに特化した、最も軽い筋トレセミナーを行いました。

新しく作った超コンパクトセイフティバーでの実技も行いました。

 

'17年11月25日

e-クリニック【2017・秋 新大阪セミナー】

「なぜ貴方に運動が必要なのか!! ~適切な運動が、筋力をあげる~」

新大阪丸ビル別館で行われました。

がん患者さんや健康を目指す方々に、情報の選び方と運動の必要性を話させて頂きました。

 

'17年10月28日

「究極に単純な健康食講座」

 久々に筋肉ドクターの究極の健康食セミナーを行いました。

ご高齢な方にはちょっと難しかったようです。

 

'17年9月24日

キストレ概論:歩けない人を簡単に歩けるようにする

メルパルク京都において江崎器械株式会社様の主催で行われました。

10時から15時までと長丁場でしたが、概ねジャストでいい感じでした。

 

'17年8月4日

「カラダから健康に」

伏見の丹波橋駅近くの京都ふれあい工房の「第15回ほろ酔い塾」でお話しさせて頂きました。

ほぼ30分の話と30分の質疑応答でした。

和気藹々として良い感じでした。

 

'17年7月30日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

今回は11名と多くの参加者が遠方から来て頂きました。一応指導者育成なのですが、トレーニング経験の無い方も多かったのですが、そこは遠慮せず指導者育成をやり通しました。

 

’17年7月1日

「筋肉ドクターに学ぶ運動の必要性」

e-クリニックで2回目のセミナーでした。

今回は運動の必要性だけについて説明しました。

具体的なHow toは無しで、なぜやるのかという話を。

 

'17年6月25日

「キストレセミナーin金沢文庫HI」

全員医療系国家資格を持っておられる方だったので、それなりに実学としてのキストレの対処についてホワイトボードだけでセミナーしました。

女性にはスクワット指導を良い施設があったのでサービスしました.

以前、呼んで頂いたのが6年前と知り、時の流れを感じました。

 

’17年6月22日

「正しい筋力訓練入門」

大阪府枚方市の讃高会高井病院の理学療法士、看護師へ向けて正しい運動指導について講演。キストレ指導者と同様、自分で筋力増強効果を感じたことがなければ指導できないと。比較的近くの病院が変わってくれると面白いなと。

 

’17年5月28日

「理学療法士のためのキストレ」

北海道恵庭市のつつみ整形外科クリニックで行われました。理学療法士さんだけじゃなかったようですが、筋トレの必要性や方法が分かって頂けたかなと思います。しかし、実践できるかどうかは難しいという意見が多かったです。何故かと言うと、整形外科医の指示が必要だからです。

 

'17年4月30日

「歩けない人を歩けるようにする簡単な秘訣」

国際カイロプラクティック師連盟に呼んで頂き、20名ほどの参加者で3時間の予定のセミナーが盛り過ぎて3時間半になってしまいました。延長も快く受け入れて頂いて良いセミナーになったかと思います。キストレ本を持参分全て購入していただきました。

 

'17年3月25日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

6名の参加者で行われました。今回はスタッフ3名も参加。今回はトレーニングして頂くことよりも、指導することに重点を置いてのセミナーにしてみました。

 

'17年2月18日

「健康な心のつくり方」講座

e-クリニックでの初めてのセミナーでした。ガンで心が病んでいる方へ向けての、と言っても私が辿り着いた心の健康法についてお話させて頂きました。

何人かの方に良かったと言って頂きました。

 

'17年1月28日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

今回は1月にも関わらず、4名の参加者で行いました。遠くは東京、名古屋から来て頂きました。

デイサービスで働かれている方が多かったので、高齢者を元気にするキストレ指導者が増えると良い感じだなと思いました。

 

'16年12月23日

「美顔ローラー法」&「美ューティーセミナー」

こころはり灸治療院の中間先生をお迎えして女性へ向けた美容セミナーを開催しました。健康、美容に興味のある女性の方々に集まっていただきました。実践的なセミナーでしたので、分かりやすいと言って頂きました。

 

'16年11月5日

「健康になるための身体の使い方講座」

新たな身体の使い方セミナーでしたが、4名の参加者の方に参加して頂き、楽しめたと思います。

簡単な実技をいろいろ折り込みながら行われました。

 

'16年7月17日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

今回は約10名の参加と、実技人数としてはギリギリで行われました。老若男女、様々な方の参加でしたので、実技も多様性があり良かったと思います。開業医の先生とスタッフにも参加して頂きました。

 

'16年5月14日

「初心者のための正しい筋活講座」

筋トレでもキストレでも無いタイトルの筋活について、初心者の入門編のようなセミナー。4名の方に参加して頂き、正しい筋活について説明させて頂きました。

 

'16年4月29日

「解剖学」

京都気功学院の依頼で、気功の指導者育成の解剖学について講義させて頂きました。新しい切り口の講義となりましたが、皆様楽しんで頂けたようです。

 

'16年4月17日

「強い心の作り方」セミナー

今回も少人数で行われました。皆さまが望まれるのは原則よりも実践だなと、改善点を思いました。

 

'16年3月13日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

今回はほとんどの参加者が再参加以上な方々だったので、復習的な意味合いの講習会になりました。トレーニング指導の実技も、より踏み込んだものになったかと思いました。

 

'16年2月12日

「健康を学ぼう」

京都商工会議所青年部の方々へ向けて健康のための筋トレについての講演を行いました。

 

'15年11月14日

お医者さんが教える、「いつまでも若々しくキレイになるためにあなたができること。」

壱号店で比較的内容は女性向けに行われました。参加者は男性もおられました。

短時間でしたので、ちょっと説明が分かりにくかったかもしれません。また、次回も改善したいと思います。

 

'15年10月24日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

壱号店で遠くは千葉県、東京からの参加者がおられました。今回はガッチリ力学の話を入れましたが、案の定、難しかったという意見がありました。本当はきつい運動とか軽い運動とかいった、感覚的、定性的な話よりも、何Jのエネルギーの運動、何METsの運動といった定量的な話の方がはっきりするのですが。指導者にどこまで求めるか難しいなと感じたセミナーでした。

 

'15年9月19日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

壱号店で遠くは和歌山から、また終了後広島へ行く参加者がおられました。指導者としてトレーニングを見つめると、自分だけでトレーニングするよりもよく分かるように思いますね。今回は何故、筋肉が発達するのかを徹底的に解説しました。

 

'15年8月29日

「強い心の作り方」セミナー

少人数でゆっくりと行われました。途中夕立もありました。

 

'15年6月28日

世界一単純な筋トレ入門 『キストレ』Keep It Simple!

京都仏眼医療専門学校にて在校生、卒業生へ向けてキストレの話を。元アイアンクリニック職員も来てくれていました。

 

'15年4月12日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

新たに向日市でゼロフリクションを用いたアイアンクリニックトレーニングシステムを使ったトレーニングを指導される方を中心に壱号店で講座を開催しました。

皆さんトレーニング経験も無いようですが、頑張ってくれました。

 

'15年3月14日

「アイアンクリニック キストレ指導者育成講座」

アイアンクリニック初の資格認定講座。今回は受講者に受講修了証を発行しました。

そのうち、資格認定試験を受講修了者のためにやる予定です。

 

'15年2月14日

世界一単純な筋トレ入門 『キストレ』Keep It Simple!

遠くは兵庫県たつの市から参加して頂き、比較的医療系の方が多かったので、そういう感じのセミナーになりました。

 

'15年1月17日

「どこでも教えてもらえない健康なこころの習慣」セミナー

こころの健康法セミナー。

新しいアイアンクリニックで一通り健康習慣のセミナーが終わりました。

 

'14年12月13日

究極の食事法セミナー「痩せたかったら 料理をするな!!」 

2度目のアイアンクリニック壱号店でのセミナーでした。

比較的近隣の方が多く参加して頂きました。

 

’14年11月15日

お医者さんが教える、「いつまでも若々しくからだの中からキレイになるためにあなたができること。」

初のアイアンクリニック壱号店でのセミナーでした。

いつものセミナーを女性限定で、特に女性がどうしてこのような運動が必要かを説明させて頂きました。

参加者も14名と大盛況でした。

 

'14年9月21日

「世界一単純な筋トレ入門『キストレ』Keep It Simple!」

全柔協のお招きで座学のみのセミナーをやらせて頂きました。

ホンマでっかテレビでお馴染みの谷本先生と一緒にやらせて頂きました。

JHITA安田会長も来られて、キストレを参加者皆さんにプレゼントしました。

 

'14年9月15日

「キストレ」@中山予防医学研究所

日本ハイインテンシティトレーニング協会ファシリテーター育成講座 

 

'14年8月31日

「超健康道場」

よくよく考えてみると、ゼロフリクションの実習付きの超健康道場は初めてでした。

なかなか良いセミナー内容でした。少人数制でいい感じで早めに終了しました。

 

'14年5月25日

「世界一単純な筋トレ入門『キストレ』Keep It Simple!」

いつものキストレセミナーをしました。講義のあと実技をして頂きました。

 

'14年3月15日

「筋トレの5W1H」@桃の花

日本ハイインテンシティトレーニング協会ファシリテーター育成講座 

 

'14年3月6日

「お医者さんが教える美魔女の作り方」

前回と違い、プレゼンを使用せず 宇治のReos槇島において施行。今回も他のワークショップでざわざわする中で開催。

 

'14年3月4日

「お医者さんが教える美魔女の作り方」&「お医者さんが教える腰痛の実は…」

宇治のReos槇島においてママ対象のセミナー。他のワークショップでざわざわする中、開催。

 

'14年3月2日

「学生限定無料筋トレ実技セミナー」

私が講師をしている平成医療学園柔整師科の生徒と、新しくアイアンクリニックでアルバイトをしてくれる学生さんを対象に無料セミナーを開催。

道理と実技でよく分かったとのこと。ゼロフリクションマシンも好評。

 

'14年1月20日

「世界一単純な筋トレ入門~キストレ」

毎週希望者があればセミナーすることになりました。この回はお一人のみの参加でしたが、希望があればやるということで。

 

'13年12月14日

『効果的な筋トレとは?』

“キストレ”ーKISSとはKeep It Simple Stupid 愚かなほど単純に考えろ!ー」

昨年3月に続き、公益社団法人大阪府柔道整復師会にお招き頂き、約60人の参加者の前で行われました。

 

'13年11月30日

「運動器機能低下予防」

百丈山合掌会にて高齢者を対象に筋力訓練のセミナーを行いました。楽しく筋力訓練になる運動を理解して頂けたと思います。

 

'13年11月17日

「筋肉ドクター流・腰痛の治し方」

腰痛にまつわる心理社会的危険因子と、それをいかに克服するかという話をさせて頂きました。腰痛の方対象のつもりがほとんど医療者の方になりました。

 

'13年10月20日

「筋肉ドクター流・これで最後の シンプル・ダイエット」

シンプルな食事法についてお話させて頂きました。今回からプレゼン手法を変更させて頂きましたが、楽しんで頂けたようです。

 

'13年9月15日

「人生に差がつく筋トレ習慣」

今回、体調不良者が3名も出てしまいました。私、そこまで根性なくて、皆さん偉いなと感心しました。今までで最高人数のセミナーだったかもしれません。

 

'13年8月10日

「筋肉ドクター流・強いこころの作り方」

今回も少しだけ修正したセミナー。3時間予定が30分ほどオーバーしました。参加者の皆さまお疲れ様でした。今回も、三重県、徳島県と遠方から参加して頂きました。

 

'13年7月6日

「人生に差がつく筋トレ習慣」

今回、セミナー内容を素人向けの内容だけではなく、トレーニングを体験した後だから分かるであろう内容を更に増強し、しかも、参加者が色々併せて約20人と施設の限界人数?に達し、2時間半のセミナーとなりました。遠くは九州佐賀県、広島県などからも来て頂き、正しい筋トレ普及が更に広がっているのを感じました。

 

'13年6月8日

「筋肉ドクター流・もう迷わない。これで最後の食事法」

初めての食事法のみのセミナー。筋肉ドクターのボディビルコンテスト出場の原因となった食事法を公開。KISS原則と言いながら少し難しいという話も。

 

'13年5月11日

「筋肉ドクター流・強い心の作り方」

前々回と同様の内容の心の健康セミナー。今回は事前参加申込が少なく超少人数制になるかと思いきや、ギリギリに参加して頂き、和気藹々としたセミナーになりました。

 

’13年4月6日

「人生に差がつく筋トレ習慣」

アイアンクリニックの全身筋トレルーチンを体験して頂いた後、何故そういった運動習慣が重要かという話をじっくりと前回と違いプレゼンを使ってやらせて頂きました。名古屋や姫路、広島県福山市など遠方より多数の参加者の方がおられ、賑やかに行われました。

 

’13年3月9日

「筋肉ドクター流・強い心の作り方」

超健康道場の心の話を取り上げ、初の心の健康セミナー。師匠の石田勝正先生も整形外科医でありながら心のセミナーをしていましたが、石田先生の健康法を更に進めた健康な心を作る習慣について説明。

 

'13年1月26日

「人生に差がつく筋トレ習慣」

アイアンクリニックに自作マシン6台が完成したのもあり、体験会を兼ねてのセミナーを開催させて頂きました。筋トレ習慣のある方も無い方も、筋トレ習慣作りを体験して頂きました。

 

'13年1月20日

「これから我が国に必要な運動器の医療」

柔道整復師の健柔グループの新年会で講演させて頂きました。

 

'12年11月11日

「GAMBA大阪トレーナー」

GAMBA大阪でトレーナーをされている平成医療学園卒業生の方へ、トレーニングについての講演をしました。

 

'12年10月22日

「High Intensity the BEST」@NAS大阪ドームシティ

日本ハイインテンシティトレーニング協会として行われました。

 

'12年9月11日

「滋賀県体育協会ドーピング防止研修会」

滋賀県体育協会で国体選手へ向けて、ドーピングとは何か、ドーピングが何故いけないのか、スポーツマンシップと絡めた話をさせて頂きました。

 

'12年8月19日

「介護予防セミナー」

名古屋の真和リハビリデイサービスにて開催。参加者はほぼ高齢者。筋力訓練とはどうあるべきかを説明。皆さんどういった運動が筋力訓練になるのかを実感して頂いた様子でした。

 

'12年8月18日

「High Intensity the BEST」@NAS六本木

日本ハイインテンシティトレーニング協会として行われました。

 

'12年6月19日

「夏のヘルシーペリ 膝痛の治し方」

長瀬産業㈱において、約1時間の健康講座を行いました。今回は膝痛と筋トレの話を。参加者は女性がほとんどでした。

 

'12年5月19日、20日

「第4回超健康道場合宿」

今回は初心に戻りアイアンクリニック予防医学施設において行われました 。2日目のお昼休憩が喫茶までして和気藹々と行われました。

 

'12年3月24日

「筋肉ドクターのよる『超健康道』」

公益社団法人大阪府柔道整復師会にお招き頂き、大阪柔整会館で約100人の参加者の中、開催させて頂きました。内容はほぼ導入編でした。

 

'12年2月27日

日本ハイインテンシティトレーニング協会@NAS大阪ドームシティ

 

'12年2月20日

日本ハイインテンシティトレーニング協会@NAS大崎

 

'12年2月19日

日本ハイインテンシティトレーニング協会@ビッグバンスポーツクラブ新所沢

 

'11年12月3日、4日

「第3回超健康道場ホテル合宿」

今回もハートンホテル南船場で開催させて頂きました。第2回がかなり時間オーバーしたのを考慮して、全体で50分の時間短縮に成功しました(予定時間はかなりオーバーしていますが)。今回も楽しく行なわれました。

 

'11年11月13日

「超健康道場導入編 ~腰痛、肩こり、関節痛の真実~」

横浜金沢区HI!鍼灸整骨院にお世話になり、これも中山塾と共催でした。終了後近くのレストランで美味しいものを頂きながら楽しい懇親会もできました。

 

'11年11月12日

「超健康道場導入編 ~腰痛、肩こり、関節痛の真実~」

アイアンクリニック予防医学施設にて、前回と同様にほねつぎ実践中山塾と共催となりました。終了後、横浜への移動のため、施設内でピザをたのみジャンク懇親会を行いました。

 

'11年10月2日

「私の学んだHDT」@ジャングルジムスポーツ

ヘビーデューティ・トレーニング研究会として行われました。

 

'11年7月23日、24日

「第2回超健康道場ホテル合宿」

今回も1泊のセミナーでした。どんどん内容も新しくなり、初日約5時間、2日目約8時間という長時間で、皆さんに超健康になる秘訣を伝授しました。今回も盛り上がりました。

 

'11年6月12日

「超健康道場導入編 ~腰痛、肩こり、関節痛の真実~」

アイアンクリニック予防医学施設で行いました。前回の大阪とほぼ同じ内容の導入編となりました。プレゼントを多少準備してみました。

 

'11年5月15日

「超健康道場導入編 ~腰痛、肩こり、関節痛の真実~」

中山予防医学研究所で行いました。2時間の予定が15分程早く終了して質問コーナーとなりました。KISS原則で考える運動器疾患のをお話ししました。

 

'11年4月10日

「なぜ、ヘビーデューティ・トレーニングなのか?」@IRONCLINIC

ヘビーデューティ・トレーニング研究会として行われました。

 

'10年10月30日、31日

「第1回超健康道ホテル合宿」

2日間泊り込みの連続講義という初めてのスタイルでの超健康道場でした。なかなか良い盛り上がりでした。

 

'10年7月17日

「第9回超健康道場体質環境編&医療編」

医療編だけの予定でしたが、中止になった体質環境編も加えてやりました。医療編が2時間、体質環境編が1時間くらいでした。

 

'10年6月19日

「第9回超健康道場精神編」

2時間10分のセミナー。皆さんが自分で一番問題ないと信じているのに、一番問題なこころの問題の解決法についての話です。

 

'10年6月12日

「第9回超健康道場休養編」

短い内容なので1時間5分で終了しました。バラ売りすると、長さに差が出来るのが難しいところです。

 

'10年6月5日

「第9回超健康道場筋肉編」

2時間のセミナーで実技も十分に出来ました。影響を受けダンベルを購入した参加者もいたとか。

 

'10年5月21日

「第9回超健康道場栄養編」

1時間20分のセミナーで美味しいジュースを飲んで頂きました。

 

'10年5月15日

「第9回超健康道場真理編」

初の超健康道場のバラ売りセミナー。バラ売りすると一つ2時間で済みます。

 

'10年3月27日

「腰痛・肩こり・関節痛のひみつ」

少し方針を変えて京都市呉竹文化センターで行なった2時間半のセミナーでした。

 

'09年12月12日

「柔道整復が病院に勝つ方法」

健柔会という柔道整復師さんの団体で行われた3時間のセミナーです。はっきり言って、慢性疾患の治療なら病院を倒すのは簡単だと思っています。柔道整復師さんは急性疾患しか診られませんが。初めて私の月刊ボディビルディングの記事を読んで来て頂いた整体師さんがおられました。私の記事が多少人のためになったのはうれしいことでした。

 

'09年10月25日

「こころとからだが望む幸せのかたち」

筋肉ドクター東京進出の記念すべき3時間の講演でした。超健康道を日本に広げましょう。

 

'09年9月9日

「特別講義」

京都医健専門学校にて、以前セミナーに参加して頂いたこの学校の先生から一度スポーツ科学科のアスレティックトレーナーコースとメディカルコースでとのことで。1時間半ずつでした。

 

'09年8月2日

「第8回超健康道場」

初めての理学療法士の参加もありました。エンターテイメント性を高めようかとしていました。現在も頑張っています。

 

'09年6月21日

「第7回超健康道場(アイアンクリニックセミナー改め)」

今回は友人の一風変わった皮膚科医にも、間に1時間ほど話をしてもらいました。そのためかセミナー時間は11時間15分と最長記録を更に更新。

 

'09年5月17日

「アイアンクリニックミニセミナー」

当初、今はなきニュースにもなった京都衛生専門学校を使う予定でしたが、結局予防医学施設で行われた3時間のミニです。

 

'09年4月19日

「第6回アイアンクリニックセミナー」

横浜からわざわざ夜行バスで参加して頂いた方がおられました。とうとう9時間ものになりました。

 

'09年2月22日

「第5回アイアンクリニックセミナー超健康道」

過去最若年の中学2年生が参加。8時間と長くても中学生も十分に楽しめるセミナーです。

 

'09年1月24日

「スポーツドクターが教えます 40代から高齢者のためのかんたんらくらく運動講座」

近隣の方を対象に1時間の無料セミナーを実施。

 

'08年11月16日

「第4回超健康道合宿」

今回も昼から夜までの7時間半の大セミナー。京都らしく大應寺というお寺で初めて開催。タイトルも和風に。

 

'08年10月26日

「腰痛、膝痛、メタボ、スッキリ解消講座」

2時間のミニセミナー。高齢者の方が参加。

 

'08年9月21日

「第3回アイアンクリニックセミナー」

多くの方が参加されました。この回から所要時間8時間半という長時間の合宿のようなセミナーになってきました。

 

'08年7月19日

「腰痛、膝痛、メタボからの脱却大作戦!! 確実に効果を上げる運動法」

2時間にまとめたミニセミナー。この回の参加者の要望により、予防医学施設の運営がスタートとなりました。

 

'08年5月31日

「第2回アイアンクリニックセミナー」

早くも第2回が開催され、東京のNPO法人の方も参加されました。3時間のセミナーです。

 

'08年2月28日

「第1回アイアンクリニックセミナー」

記念すべき第1回。筋肉ドクターがそれまでに蓄積した超健康の真髄:超健康道を公開し始めました。まだ3時間でしたが、予想外に長時間になることが判明したショーケースでもありました。